確定申告とは?【日本の税制システム】

確定申告とは?【日本の税制システム】

 

確定申告とは?【日本の税制システム】

 

現在の日本は、原則として会社で
雇用を受けていない人は、手に入れたお金にかかる
税金を自分で計算することになっているよ。

 

 

僕が稼いだお金なのに何で国に支払わないと駄目なんだ?!

 

 

そう思う人も確かにいるんだけどね。

 

日本の税制は「申告納税制度」っていう
納税者である、あなたの責任で納税額を計算して
申告をするという精度なんだ。

 

 

う〜ん、これが結構難しいんだよねぇ。

 

確定申告っていうのは、簡単にいえば
手に入れたお金にかかる税金を確定する手続きなんだよね。

 

 

1年間にどうやって手に入れたのか?

 

どこで手に入れたお金なのか?

 

どのくらい稼いだのか?

 

 

それらを計算していくんだよ。

 

 

確定申告とは?【日本の税制システム】

 

 

その収入から「仕事に使ったお金」を引いて
手元に残ったお金が所得ってわけ。

 

 

つまり、こういう計算方法・・・

 

 

事業所得=収入−必要経費

 

 

アフィリエイトの場合の「必要経費」って
一体なんだろう?って僕は考えたことがあるんだよ。

 

パソコン

 

アフィリエイト関連の教材&ツール又はセミナー

 

動画編集ソフト

 

画像編集ソフト

 

サイト作成ソフト

 

レンタルサーバー代

 

ドメイン代

 

電気代&プロバイダ代

 

などなど、簡単に思いつくだけでも
こんなにもあるんだよね。

 

基本的に、収入と必要なアフィリエイトで使うお金(経費)は
あなただけしか分らないので、計算は、あなたがするしかないってわけ。

 

確定申告とは?【日本の税制システム】

 

更に、手元に残っているお金に対して
税金を支払いなさいっていうのが
日本の税制システムってことになるね。

 

 

1年が終わると、あなたの手元に残っているお金を計算して
税金の額を確定する作業が必要となるみたい。

 

所得は「どこでどういうふうに収入を得たのか?」に応じて
10種類に分けられているんだよ。

 

 

ネットで収入を得ている人なら
事業所得」と「雑所得」が関係あるね。

 

サラリーマンだったら「給与所得」になるよ。

 

 

ネットでの収入は臨時収入みたいな扱いの
「雑所得」で申告することも可能なんだ。

 

でもね、本気でアフィリエイトで
生活をしようって人は「事業所得」で
申告をしていくよね。

 

 

もちろん、僕も「事業所得」で
申告をしているよ。

 

 


トップページ サイトマップ 確定申告とは? ネット収入がバレる理由 ネット収入の確定申告方法