ネット収入の経費はどこまで認められるのか検証!

ネット収入の経費はどこまで認められるのか検証!

 

ネット収入の経費はどこまで認められるのか検証!

 

 

経費って一体どこまで認められるものなの?

 

 

確定申告をやる気になった人は
かなり気になることでもあるよね。

 

僕自身もアフィリエイトをするうえで
一体どこまでが経費として認められるのか
ものすごく気になったんだよ。

 

 

じゃあ、まずアフィリエイトをする上で
「実際に外で取材に行く」って人は中にはいるはずだよね。

 

例えば、旅館のサイトを運営していて
実際に紹介している旅館に訪れ取材することも
結構あるかもしれないよね。

 

 

 

そういう場合って、経費はどうなるの?

 

もちろん「自動車」や「宿泊費」旅館に行くまでの
「交通費」などは経費になる可能性はあるよね。

 

 

ネット収入の経費はどこまで認められるのか検証!

 

 

この場合「自動車保険」なんかも
経費となる可能性もあるんだよね。

 

まあ、アフィリエイトのみで使う
自動車に限るけどね。

 

 

さて、他人様ではなく
僕、医療牛を中心に経費を考えると・・・

 

・パソコン&周辺機器

 

・SSD

 

・教材&ツール

 

・ドメイン

 

・レンタルサーバー

 

・デジカメ&三脚・マイク・その他撮影機材

 

・コピー用紙&文房具関連

 

・事務用品、机・椅子

 

以上のものが経費となるね。

 

 

電気代とかプロバイダー代とかも経費になりますよ

 

 

うん、普通はパソコンを利用するための電気代とか
通信に必要なプロバイダー代が加わるんだけど
これらに関しては、経費にしようとは思っていないんだよね。

 

 

色々と家庭の事情ってあるんだよ。

 

関連ページ

アフィリエイトで確定申告すべき人はこんな人!
アフィリエイトで成果を出した人は全て確定申告をやらなくても良いッてわけじゃないんだけど、成果を出している人の中でどういう人が確定申告をスべきなのかを解説していくよ。
白色申告か青色申告か初めてならどっちが良い?
白色申告にするか青色申告にするか迷うひとが多いけど、基本的に現在の状況に応じた申告方法が一番!人によってどっちが良いのかなどを解説していくよ。

トップページ サイトマップ 確定申告とは? ネット収入がバレる理由 ネット収入の確定申告方法