アフィリエイトのサイトテンプレートはどの経費になる?

アフィリエイトのサイトテンプレートはどの経費になる?

 

アフィリエイトのサイトテンプレートはどの経費になる?

 

アフィリエイトで有料のサイトテンプレートって
どの経費になるのかとっても疑問に感じていたんだよ。

 

 

有料のテンプレートの経費ってどれにふくめようか?

 

 

ぼくは、そのことに関して長いこと悩んでいたんだよね。

 

ひょっとしたら、あなたも有料テンプレートって
どの経費に含めればよいか悩んでいるんじゃないかな?

 

 

 

有料テンプレートって実は「消耗品」に含まれるみたいだよ。

 

 

 

確かに、有料テンプレートって
適当な科目がないから迷っちゃうよねぇ・・・

 

雑費とかに含めても良いんだけど
余り一つの科目の金額が多いとあまり良いことはないからね。

 

 

 

だから、消耗品にする人もいるみたい。

 

ぼくも消耗品の科目に含めることにしたよ。

 

 

人によっては、有料の写真素材とか買うかもしれないけど
これも、「消耗品」の科目に入れると良いね。

 

ちなみに、SEO対策などをお金を支払って
やってもらう場合は「外注費」の科目に含めると良いね。

 

関連ページ

確定申告で必要書類はこれだければ大丈夫!
アフィリエイトや何らかのネットでの収入を得て一定金額までなった人は確定申告をしないと駄目なんだ。もちろん、アフィリエイターから請負で記事を書いているウェブライターさんも所得が20万を超えたら対象となるから要注意だよ。
確定申告納税はどれくらいなのか?
確定申告の準備ができて気合が入っている人もきっといるかもしれないね。でも、収める税金っていったいどれくらいなのか?気にならない人っていないはずだよね。
楽天ポイントって申告する必要が無いは大間違い!
楽天ポイントって、アフィリエイトの収入の中では一番分かりにくいものの一つだよね。僕自身も、楽天ポイントだけは申告の計算に入れていないんだよね。楽天ポイントに関しては、人によっては価値がまるで違うんだよ。
せどりをする人は「棚卸し」が必要?!
せどりをする人は「棚卸し」という作業が必要なんだよ。製造業とか就職している人ならやったことがあると思うけど僕も何度かした経験があるんだよね。
せどりの棚卸しの基本的な計算方法とは?
せどりをする人って申告の準備をする場合はけっこう大変な作業が待ち受けているんだねぇ。大変だねぇ。そう、他人事で見ている僕なんだけどせどりの棚卸しで最も大変なのが棚卸しの計算なんだよね。

トップページ サイトマップ 確定申告とは? ネット収入がバレる理由 ネット収入の確定申告方法