ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

 

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

 

そんな、はした金で税務署なんて動くもんか!

 

 

僕の親が言い放った言葉だけど
いやいや、税務署って結構せこいと思う(いや、失礼)

 

一人一人の税金を集めていけば
「はした金」も大きなお金になることを
税務署は知っているんだよね。

 

 

税金をどうしても払いたくない人は
必ず、こういうセリフを吐くと思うんだよ。

 

 

じゃあ、どうして税務署にバレるか言ってみろ

 

 

これも、僕の親が言った言葉だけど
ネット収入で成果を出している一部の人は
確定申告なんてしていない。

 

だから、税務署はネットで成果を出している人に対し
目を光らせているんだろうね。

 

 

最近では「マイナンバー」が導入され
副業ビジネスが税務署でも把握しやすい仕組みになった。

 

こういう背景を考えるとネットで収入を得る人に
目を光らせているという説明は根拠があると感じてしまうね。

 

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

また、税務署はネットに関してのお金の動きに
注意を払っているといえるよ。

 

 

そして、税務署の上位機関である国税局は
電子商取引部門」というネット専門のチームが
ネットでのお金の動きをチェックしているんだ。

 

税務調査のやり方も年々高度になっているから
「バレないだろう」という考えは通用しなくなっているよ。

 

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

ASPに税務調査が入れば、どのアフィリエイターに
どれくらいの報酬金額を支払っているか情報を得て帰るらしいね。

 

ASPからの支払いって絶対に振り込みなので
証拠が残っているし数年遡ることも可能ってわけ。

 

 

税務局は個人の通帳を見ることが出来るらしいので
通帳を通ってASPからの入金を確認されれば
所得も把握されやすくなるんだよ。

 

でも、確定申告をしたくないからといって
自己中心的な態度だと、いつかはしっぺ返しがくるからね。

 

 

本当に注意しないと駄目だと感じるよ。

 

 

関連ページ

アフィリエイトの確定申告【何も悪い事してません】
アフィリエイトの確定申告って、絶対にバレるわけがないって思っている人は多いみたい。僕自身もバレるはずないって思っていたけどその理由を知ったらなるほどってなった。

トップページ サイトマップ 確定申告とは? ネット収入がバレる理由 ネット収入の確定申告方法