大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

ルレアを実践して100万円成果が出たぞ!

 

自力で500万成果が出た♪

 

 

最近、色々なブログで喜びの声を見かけるんだけど
そういう人のどの記事からも、確定申告の言葉すら出ない。

 

一昔前に自称「最年少起業家」と名乗る少年も
確定申告の言葉すら無かったのを思い出すね。

 

 

仮に、彼らが確定申告をしてなかったとすれば
一体、どれくらいのペナルティがあるのかな?

 

 

申告してないのがバレたらどうなるの?

 

ひょっとしたら、あなたはそう思うかもね。

 

大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

僕自身も、申告していないのが
バレたら一体どうなるのか気になっていたんだよ。

 

ペナルティは、確定申告の「期限」が関係するみたい。

 

 

まず、確定申告は「1年間」の所得にかかる
税金を計算することになっているんだけど
この、1年間っていつからいつまでなのか考えてみて?

 

 

大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

 

あ、やっぱいいや。

 

 

これってね、1月1日〜12月31日までの分となっているんだ。

 

そして、翌年の2月16日〜3月15日までに
申告をしてくださいねっていうのが決まりだよね。

 

 

さて、ペナルティの話に戻るけど
本来するべきである申告をしていない場合は
以下の様なペナルティがあるよ。

 

 

1,期限に遅れた場合:無申告加算税15%

 

(納税額の中50万円を超える部分は20%)

 

 

しかし、調査があると知らなかった場合で
調査前に慌てて自己申告をしたら5%のペナルティとなるよ。

 

 

2,申告をしたけど税金を収めなかった:延滞税14.6%

 

3,期限内に申告して収めた税金が少なかった:過少申告加算税10%

 

納税額50万円のいずれか多い方を超えている場合
超えている部分については15%。

 

 

調査があると知らなかった場合で
調査前に自己申告をすると0%。

 

 

4,悪意を持って正しく申告していない:重加算税35%

 

5,無申告の場合40%

 

ちなみに、延滞税は収める期限の翌日から
2ヶ月までは「納税額の7.3%」と前年の
11月30日の基準割引き率プラス4%のうち低い方を
適用しているみたいだね。

 

でも、2ヶ月を超えたら納税額が14.6%になるから要注意だね。

 

 

 

申告し忘れたりしないように
気をつけないといけないよね。

 

また、悪意のある行動に関しては
厳しい罰則があるから本当に真面目に
申告をしたほうが良いみたい。

 

 

関連ページ

アフィリエイトの確定申告【何も悪い事してません】
アフィリエイトの確定申告って、絶対にバレるわけがないって思っている人は多いみたい。僕自身もバレるはずないって思っていたけどその理由を知ったらなるほどってなった。
ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】
アフィリエイトで稼いだお金は税務署にばれないって本気で思っている人は多いかも。でも、実際にマークされていても全く気がつかないし「こんなはした金で」と思い込んで何もしない人が多いよね。どうして税務署にバレるのかを解説してくよ。

トップページ サイトマップ 確定申告とは? ネット収入がバレる理由 ネット収入の確定申告方法