大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

ルレアを実践して100万円成果が出たぞ!

 

自力で500万成果が出た♪

 

 

最近、色々なブログで喜びの声を見かけるんだけど
そういう人のどの記事からも、確定申告の言葉すら出ない。

 

一昔前に自称「最年少起業家」と名乗る少年も
確定申告の言葉すら無かったのを思い出すね。

 

 

仮に、彼らが確定申告をしてなかったとすれば
一体、どれくらいのペナルティがあるのかな?

 

 

申告してないのがバレたらどうなるの?

 

ひょっとしたら、あなたはそう思うかもね。

 

大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

僕自身も、申告していないのが
バレたら一体どうなるのか気になっていたんだよ。

 

ペナルティは、確定申告の「期限」が関係するみたい。

 

 

まず、確定申告は「1年間」の所得にかかる
税金を計算することになっているんだけど
この、1年間っていつからいつまでなのか考えてみて?

 

 

大きくネットで稼いで申告をしないとペナルティは?

 

 

あ、やっぱいいや。

 

 

これってね、1月1日〜12月31日までの分となっているんだ。

 

そして、翌年の2月16日〜3月15日までに
申告をしてくださいねっていうのが決まりだよね。

 

 

さて、ペナルティの話に戻るけど
本来するべきである申告をしていない場合は
以下の様なペナルティがあるよ。

 

 

1,期限に遅れた場合:無申告加算税15%

 

(納税額の中50万円を超える部分は20%)

 

 

しかし、調査があると知らなかった場合で
調査前に慌てて自己申告をしたら5%のペナルティとなるよ。

 

 

2,申告をしたけど税金を収めなかった:延滞税14.6%

 

3,期限内に申告して収めた税金が少なかった:過少申告加算税10%

 

納税額50万円のいずれか多い方を超えている場合
超えている部分については15%。

 

 

調査があると知らなかった場合で
調査前に自己申告をすると0%。

 

 

4,悪意を持って正しく申告していない:重加算税35%

 

5,無申告の場合40%

 

ちなみに、延滞税は収める期限の翌日から
2ヶ月までは「納税額の7.3%」と前年の
11月30日の基準割引き率プラス4%のうち低い方を
適用しているみたいだね。

 

でも、2ヶ月を超えたら納税額が14.6%になるから要注意だね。

 

 

 

申告し忘れたりしないように
気をつけないといけないよね。

 

また、悪意のある行動に関しては
厳しい罰則があるから本当に真面目に
申告をしたほうが良いみたい。

 

 

続きを読む≫ 2016/02/24 21:49:24

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

 

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

 

そんな、はした金で税務署なんて動くもんか!

 

 

僕の親が言い放った言葉だけど
いやいや、税務署って結構せこいと思う(いや、失礼)

 

一人一人の税金を集めていけば
「はした金」も大きなお金になることを
税務署は知っているんだよね。

 

 

税金をどうしても払いたくない人は
必ず、こういうセリフを吐くと思うんだよ。

 

 

じゃあ、どうして税務署にバレるか言ってみろ

 

 

これも、僕の親が言った言葉だけど
ネット収入で成果を出している一部の人は
確定申告なんてしていない。

 

だから、税務署はネットで成果を出している人に対し
目を光らせているんだろうね。

 

 

最近では「マイナンバー」が導入され
副業ビジネスが税務署でも把握しやすい仕組みになった。

 

こういう背景を考えるとネットで収入を得る人に
目を光らせているという説明は根拠があると感じてしまうね。

 

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

また、税務署はネットに関してのお金の動きに
注意を払っているといえるよ。

 

 

そして、税務署の上位機関である国税局は
電子商取引部門」というネット専門のチームが
ネットでのお金の動きをチェックしているんだ。

 

税務調査のやり方も年々高度になっているから
「バレないだろう」という考えは通用しなくなっているよ。

 

ネット収入でも税務署にバレる理由【税務署なんて動くもんか!】

 

ASPに税務調査が入れば、どのアフィリエイターに
どれくらいの報酬金額を支払っているか情報を得て帰るらしいね。

 

ASPからの支払いって絶対に振り込みなので
証拠が残っているし数年遡ることも可能ってわけ。

 

 

税務局は個人の通帳を見ることが出来るらしいので
通帳を通ってASPからの入金を確認されれば
所得も把握されやすくなるんだよ。

 

でも、確定申告をしたくないからといって
自己中心的な態度だと、いつかはしっぺ返しがくるからね。

 

 

本当に注意しないと駄目だと感じるよ。

 

 

続きを読む≫ 2016/02/21 16:21:21

アフィリエイトの確定申告【何も悪い事してません】

 

アフィリエイトで確定申告【何も悪い事してません】

 

おー!今月3回目の5万円の成果が出た!

 

 

A8netとアクセストレードの報酬画面を
見て喜ぶアフィリエイターが一人。

 

5万円の成果になるまでに、数々の失敗や
検証を重ねて苦労をしてきた成果が
今実ったという現実だよね。

 

 

 

でも、僕自身が稼げていない頃は
ネットで得た収入はすべて好きなことに使える・・・

 

アフィリエイトを開始した当初は成果を出して
欲しいものをドンドン買うことしか考えてなかったんだよね。

 

 

現実は甘くはなかった・・・

 

 

アフィリエイトで確定申告【何も悪い事してません】

 

 

ぴんぽーん♪

 

 

玄関で、チャイムが鳴り響く・・・

 

 

はーい、いま出ますよぉ

 

今見ていた報酬画面をそのままに
玄関に向かうアフィリエイター医療牛。

 

 

 

がちゃ(ドアを開ける効果音)

 

 

 

フッフッフ、医療牛さんですね、税務署のものです

 

 

はい?・・税務署?・・・何も悪い事してませんが?

 

 

成果も去年は年間20万にも満たないはずだし・・・

 

アフィリエイトで確定申告【何も悪い事してません】

 

 

あなた、ネットで収入を得ていますよね?去年の所得税額は30万ですが
確定申告をされていなかったようです、今すぐに払ってください。これ請求書ね

 

 

って、ここで目が覚める・・・

 

 

まだ、そこまで稼いでいないのに
税務署なんて来るはずないじゃないか(; ̄Θ ̄A アセアセ

 

所得なんて計算していないけど
計算するまでもないよね♪

 

アフィリエイトの確定申告【何も悪い事してません】

 

それに、税務署も忙しいだろうし
ネットで稼いでいるなんてバレるはずないよ。

 

とまあ、たいていのアフィリエイターは
このように考えて、実際に税務調査に来られて
結構慌てることになるんだよね。

 

 

 

しかも、領収書なんてのも捨ててしまってないなら
かなり面倒なことになるんだよ。

 

知らなかったじゃ済まされないってわけ。

 

 

 

どうして、税務署がアフィリエイトで
稼いでいるのか分かるのかだけど
ASPに何らかの調査が入るとバレやすいらしいね。

 

税務調査の現場では、税金の申告漏れを調査するだけではなく
情報収集も目的として行っているみたい。

 

 

税務調査では、目標となる会社と取引している会社や
関係者などの情報も取得しているんだよ。

 

もともと、税務署って個人の通帳を見ることが出来るよ。

 

 

 

必ず通帳を通って入金されるなら
所得が把握されやすいんだよ。

 

だから、通帳の内容を見られると
脱税の事実確認も出来るらしいよ。

 

 

なので、アフィリエイトで稼いでいても
少額だから申告しなくても良いって甘い考えは
非常に危険だということなんだよね。

 

 

続きを読む≫ 2016/02/21 15:12:21

トップページ サイトマップ 確定申告とは? ネット収入がバレる理由 ネット収入の確定申告方法